ブログ

バレエの先生がヨガ受けてくれました^^

こんにちはyukaです^^
先日、バレエのアオイ先生がヨガクラスを受けてくれました。

バレエをはじめ、踊りをやっている方は体幹が強い!
そしてキレイにポーズを頑張ってとろうとしてくれます。
ヨガは頑張りません!(笑)

 

柔軟性も高いカラダなので、様々なポーズをとってくれましたが
身体能力の高いバレエの先生でも弱点を発見!!!(嬉!)^^

それは【腕】

ヨガは結構、腕でカラダを支えるポーズが多いですね。
バレエのような踊りはあまり、手を床につけて・・なんて動作はあまりないですよね。

アームバランス系のポーズは細い腕の持ち主アオイ先生”ぷるぷる”してました^^

女性の方は、腕に筋肉をしっかりつける必要は、あまりないと思いますが
ある程度の筋力は大切です。カラダの老廃物を運ぶリンパの流れも筋肉ポンプで運ばれ循環されます。

手先の冷えにもつながるので、腕の筋肉も使っていきましょ^^

 

レッスン後、アオイ先生に

「へんなところが筋肉痛です」と言われました(笑)

私は筋肉痛好きです^^

 

踊りはどうしても、表現が一番なのでキレイに見えるよう力をつかいます。
ヨガで使いすぎた筋肉を緩めて、逆に使わない筋肉を使う。というのも
いいかもしれません^^

yoga-241609_960_720

yuka

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:平日10:30-21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:00~20:30

ページ上部へ戻る