ブログ

【月曜13:40~】バレエに活かせる筋肉にスイッチオン!

桜木町教室にて、月曜午後13時40分よりピラティスクラスを担当しております、MAYUMIです。
2月6日のレッスンは、内転筋をしっかりスイッチを入れながら動くをテーマに行いました
バレエでも脚を持ち上げる重要な筋肉でありながら、
なかなかスイッチが入りづらい動かしづらい筋肉です。
スタンディングでカカトとカカトをつけ、足元をターンアウトしてカカトアップ、
引き上げた際にカカトとカカトが離れてしまう方、
ピラティスの代表的な動きで、アーティキュレーティングショルダーブリッジで、
内もものボールが抜けてしまう方、段々と膝が開いてしまう方、注意です。
外腿ばかり使うと正しい股関節の位置から、
大腿骨がズレて捻れながら前に移動していきます。
大腿骨に引っ張られ、骨盤が徐々に歪みを起こしていきます。
バレエで重要な筋肉、内転筋、内ももを鍛えるにはコツコツ少しずつトレーニングをし、
動かしていくと必ずスイッチが入ります。
最近では、アウターを鍛えるのが大好きな方もインナー、
内転筋の弱さを実感されてピラティスを受けられる方が多くいらっしゃいます。
内転筋だけ鍛えればいいわけではなく勿論身体は繋がっていますので、
骨盤底筋群や全体を整える動かし方を学べます!
まずはお試しに気楽にピラティスレッスンを受けてみませんか?
楽しくわかりやすくを心がけています。
月曜午後、桜木町教室にてお待ちしております(^^)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:平日10:30-21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:00~20:30

ページ上部へ戻る