ブログ

ラストオープンクラス☆横浜☆

こんにちは、YURIEです。

10月も終わりに近づき、私も土曜日のレッスンが本日で最後でした。
大変反響を頂いていました(?!)このブログも本日で最後となります。
文章を書くことや、人前で話すのが苦手だった(←講師としてどうなの?)のですが、
今まで、読んでいただきありがとうございました。
オープンクラスの紹介を…と始めたブログですが、私のレッスンを受けていない方にまで
反省の気持ちにさせてしまっていたというお声もあり、申し訳なく思っています。。。^^;
最後に挽回だー!!

先週は私が、クラスをお休みしてしまったので、一週空いてのレッスンでしたが
皆様、バッチリ対応してくれました!!
順番が分からずに混乱していた部分も、解決できて良かったです。
オープンの皆様は、他のクラスに比べてクラスの流れが速い中、そして盛り沢山で練習してきました。
時には訳が分からなくて悔しい思いもしてきたでしょう。
でもそれを続けて来たことで、確実に順番覚えや、反応は早くなっていますよ。
自身を持ってください♪
ただ速い動きに対応することに追われて、一つ一つの動きが曖昧になりやすいところがあります。
そこは、オープンクラスだけでなく、基礎的な部分を気をつけられるクラスに出て練習することを
オススメします。
あー、また真面目な話になってしまった。。
どのクラスの方も、ついレッスン中一生懸命になって「やらなきゃ!!」と頑張ってしまうので、
一番大切な、【バレエが楽しい】【踊るのが好き】という気持ちを忘れないで下さいね。

横浜桜木町のスタジオがオープンしてから4年弱。
みなさんと一緒に成長してこれて、とても楽しかったです♪
ありがとうございました。
皆様とお会いする機会が減ってしまい寂しいですが、【水曜19:30-20:55コンフォタブルバレエ(横浜)】は
やっていますので、会いにきてくださいね!!

YURIE

【最後のオープンメンバー】長いこと一緒に頑張ってきましたね!!
最後なのにポーズが微妙。。。笑

【大野さんから一言】

今日も一日バレエを通じて、身体と対話しました。
バレエの良さは、”芸術”の分野にあることだと僕は思います。
これがスポーツだったら、高く跳ぶ、たくさん回転できるといったように、最終的には「点数」という定量的な評価で返ってきます。

芸術は違います。
一人ひとりが、それぞれの表現方法で、人を感動させることが出来れば、それは素晴らしいものであると評価されます。

もちろん基本的な動きや、ルールは当然あるので好き勝手は出来ませんし、変な動きを芸術と呼ぶのは違うと思いますが、競い合うことはありません。(コンテストなどはありますけどね)

僕が想うに、最終的に美しい動きは、身体がリラックスした状態にあるのではないかなぁと想っています。
よりリラックスした身体こそ、色々な踊りや表現をするための鍵なのではないかと思っています。

僕の場合、まだまだ足りていない部分なので、これからも精進すべき点ですが、
ユリエ先生のクラスでは、身体を常にリラックスさせることを教えていただけたので、いつか良い踊りに繋げていけるように、これからも意識していきたいと思います。

本日で、私もバレゾナンスを離れることになりましたが、バレエを通じて色々な人に出会い、
素晴らしいレッスンに出会えて幸せでした。
バレエに出会えたことに感謝です。ありがとうございました。

大野鉄也

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:平日10:30-21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:00~20:30

ページ上部へ戻る