ブログ

毎週火曜日 ライフバレエ 11:30-タリスマン ニリチ ヴァリエーション

皆様

こんにちは。今、毎週火曜日

桜木町クラス11:40-ライフバレエでは、2月から

まりか先生担当で

タリスマン ニリチ ヴァリエーションと言う演目

の練習をしてます。

 

初め見たときは、すごーく難しそうに見えましたが

分解して教えてくださるので、

皆さんクリアしてました。(すばらしい!!です!)

 

 

このタリスマンという演目。私は見たことがなかったので解説を加えます。

初演:1889年 ロシア マリインスキー劇場
振付:マリウス・プティパ
音楽:リカルド・ドリゴ

天界の女王アマルヴァディは、娘のニリチを下界に送り出すときに星を持たせました。

そして風の神ヴァイユをお供につけました。

タリスマンとはこの星、「お守り」のことです。

この星を持っていれば、天界に戻ることができるのです。

そして、ニリチは地上界で、ヌレディンに出会います。

ニリチはタリスマンを落としてしまうのですが、
落としてしまったお守り、タリスマンを拾ったのがヌレディンでした。

ニリチは、タリスマンを取り戻して、
そしてヌレディンの元にとどまることを自ら決心し、
タリスマンだけが天上界へ戻っていきます。

というはなし。

 

現在は全幕を上演することもなく、資料もなく、

この中のパ・ド・ドゥがコンクール等でピックアップされているようです。

なんとも言えない哀愁の漂う曲調…。是非聞いてみてください。

ぜひ一度全幕を観てみたいのですが(/_;)

 

どなたか情報が入りましたら教えてください

#大人バレエ桜木町#横浜大人バレエ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:平日10:30-21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:00~20:30

ページ上部へ戻る