ブログ

レッスン曲の紹介です!

講師のあいこです

土曜日の桜木町のスタジオでストレッチクラスを行っていますが、
いつも使っている曲はPiano Guysが多いです。

ピアノ・ガイズはジョン・シュミット(Jon Schmidt)、スティーブン・シャープ・ネルソン(Steven Sharp Nelson)、ポール・アンダーソン (Paul Anderson)、アル・ファン・デル・ビーク(Al van der Beek)の4名のグループで、ピアノとチェロによる有名曲や古典曲の演奏をYouTubeに投稿する事で人気がでたグループです。

メンバーの一人ポールはユタ州セントジョージにピアノ店を所有していたそうです。
間近に迫っている演奏会の為に店で練習を依頼するジョンと出会います。
数か月後、ポールとデルは自分達が楽しむ為にジョンと共に映像を作り始めました。
そこへジョンを通じプロ演奏家のスティーブンと共に映像でもたのしませることができる共同演奏を始めることになりました。
本格的にピアノ・ガイズが始動した事で、YouTubeへの毎週の投稿が始まり、そこから人気が出て現在に至っています。

レッスンで使ってみようと思ったきっかけは、曲のテンポが速すぎず遅すぎず、8カウントで1ムーブメントが作りやすい事
それを割る2して、4カウントで呼吸を吸ってはいてを繰り返しできることです。

慣れてくると4カウント呼吸をするだけでだんだん体が緩んでくることが実感できます。
ダンスレッスンの前にストレッチの時間が取れずギリギリにスタジオ到着になってしまう場合、駅からスタジオまでの間お好きな曲を聴き、呼吸しながら行ってみてください。
少しだけ体の違いを感じられると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:平日10:30-21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:00~20:30

ページ上部へ戻る